生活に役立つお金の情報です。

専業主婦のキャッシングやカードローンの借金を防ぐ方法

記事作成日:2016年10月10日

専業主婦がキャッシングやカードローンで借金をしてしまうことがあります。キャッシングやカードローン以外にもクレジットカードを利用して支払いきれずに分割払いやリボ払いにして利用残高が膨らんでしまうこともあります。単なる浪費だけでなく、生活費が足りない、教育費が足りないなど、妻側の問題とは言い難い理由で借金をしてしまうこともあります。専業主婦が借金をしないための方法について説明しています。

スポンサーリンク

専業主婦が借金をする理由

会社員と専業主婦の夫婦で専業主婦がキャッシングやカードローンなどの借金に手を出してしまう場合、多くは夫婦間のコミュニケーション・意思疎通が不足しています。

専業主婦が借金をする理由には、食料品や日用品を購入するための生活費が不足している、自分のお小遣いが不足している、子どもの教育費が不足している、ママ友やご近所付き合いのための交際費が不足している、冠婚葬祭のお金が足りない、美容やエステのお金が足りない、欲しいものを買うお金が足りない、遊ぶお金が足りないなどの様々なものがあります。

しかし、夫婦で話し合うことでキャッシングやカードローンなどの借金を避けられる場合も多いのです。

多くの場合は夫婦のコミュニケーション・意思疎通の不足が背景

専業主婦がいつの間にかキャッシングやカードローン、クレジットカードの分割払いやリボ払いを利用して残高を膨らませてしまっている場合には、夫婦間でコミュニケーション・意思疎通が不足していることが多いです。

妻が夫にお金の話が出来なくなると借金をしてしまう

迷惑がかかるからと話すのを遠慮してしまったり、お金の話がタブーになってしまったり、険悪な状態でお金の話を話せなかったりして、お金が足りてない事を夫婦で話し合えないようになってしまうと、妻から夫にお金が足りないのでもっと家計にお金を入れて欲しいとか、支出を減らして欲しいとか、お小遣いを我慢して欲しいと言ったような話が出来なくなってしまいます。

妻が夫を頼れなくなってしまうと、クレジットカードやキャッシング、カードローンなどでお金を工面しようとしてしまうのです。

毎月の家計の状況が夫婦の間で共有されていれば、生活費や教育費が足りないことくらいはすぐに分かりますし、お互いがやりたい事のお金が足りないことも分かるはずです。家計について十分に話す機会がないといつの間にか借金ができてしまうのです。

夫婦でお金の話をすると感情的になることがある

生活費が足りないとか、子どもの学費が足りないといったことは夫婦で話し合えばなんとかなりそうな気もしますが、お金が足りないという話をすると夫側は「稼ぎが足りないと責められている」ような気持ちになる場合がありますし、妻側が夫から「家計のやりくりが下手だからお金が足りていない」、「贅沢をし過ぎているのではないか」と責められてしまう場合があります。

家族の間でお金の話をすることはとても重要なことで、家計の基本でもあるはずなのですが、お金の話になると冷静さを欠いてしまって、どちらかがどちらかを責めるような形になってしまったり、お互い感情的になって喧嘩になってしまったり、聞き流してしまって話し合いにならなかったりしてしまうことがあります。

家族の間でお金の話ができるようにする

借金をしないためだけでなく、家計で困らないようにするためには、夫婦や家族の間でお金の話をダブーにしないで、家計の状況を夫婦や家族で共有することが大切です。何かお金が足りない時は早めに相談をして対策を立てることが大切です。黙っていてやっぱり足りなくなったから借金をしようとうことでは、借金が膨らんでしまい家計がいつか行き詰ってしまいます。

お金が足りないからと言って夫に話さないで借金をすると、借金が発覚した時に大きな問題になってしまいますし、夫も妻が何か困っていることがないか常に気にかけて困っていることがあれば一緒に悩んで解決方法を考えることが大切です。

家族の間で何かお金の問題が発覚しても感情的にならずに冷静に話し合うようにすることが大切です。

まとめ

  • 専業主婦がカードローンやキャッシング、クレジットカードの分割払いやリボ払いなどの借金をしてしまうことがありますが、夫婦間でコミュニケーションが不足していることが原因の場合があります。
  • 妻が夫にお金の相談をできない状況ではお金が足りなくなった時に借金をしてしまうことがあります。夫婦の間で常に家計の状況を共有して、お金の話をタブーにしないで、十分話し合うことが大切です。

スポンサーリンク

【専業主婦のキャッシングやカードローンの借金を防ぐ方法の記事は終わりです】

「借金と返済|お金を借りる」のページに戻る

最近よく読まれているページ

関連コンテンツ

関連コンテンツ(一部広告を含む場合があります)

家計・節約のおすすめページ

ページの先頭へ