生活に役立つお金の情報です。

借金は放っておくと増えていく性質がある

記事作成日:2016年9月27日

借金が減るどころかどんどん増えていってしまう、借金がなかなか減らせないと苦しんでいる人はたくさんいますが、借金は放っておくと増えていく性質があることに注意が必要です。借金が増えていっている人は、借金が増えていく性質の悪循環にはまってしまっているので、一刻も早く対策を考えないとますます状況が悪化していく恐れがあります。

スポンサーリンク

借金は放っておくと自然と増えていくもの

借金は一度借りると、増えていく仕組みを持っています。借金はお金が無い人が借りるものです。借金をすると金利の分だけ利息の支払いが増えます。お金が無いのに利息の負担が増えるので更に借金をしないとお金が足りなくなってしまいます。借金をして利息負担が増えるという繰り返しで、借金は自然と増えていくようにできているのです。

事業をする時の借金は、借りた利息以上に儲けられる場合には、借金をすればするほど儲かるということもありますが、個人がする借金は、お金を生み出すものに投資するわけではなく、生活費を補填したり、贅沢品を買ったり、遊ぶお金に使ったり、家具や家電製品を買ったりするものなので、利息以上のお金を儲けることはできず、使ったお金は消えてなくなってしまうのです。

借金を借りてしまうと、自然体でいる限りどんどん増えていくのが普通なのです。最初は軽い気持ちで手を出してしまう人も多いですが、とても怖いものなのです。

借金が増えている人は本当に危ない

借金は放っておくと自然と増えていく危険なものです。しかも、借金は増えれば増えるほど利息も増えるので、返済が困難になっていきます。借金が増えていっている人というのは、家計の収支が崩れていて借金を増やさないとお金の支払いができないほど困っていて、借金が増えることで利息負担が増えて更に家計が苦しくなっていっている人なのです。

借金が増えていっている人は、家計の見直しを早急にしないとどんどんと追い込まれていってしまいます。借金は増えれば増えるほど状況が悪化していってしまうのです。

借金が増えている人は、借金の地獄の深みにどんどんとはまっていっている大変危険な状態に置かれているのです。

借金をしたら何かを変えない限り状況が悪化する

お金を借りても、借金でそれほど苦しむ前に返し終わってしまう人もいれば、借金がどんどんと増えていく人がいます。借金は自然と増えていくものなので、借金をしてから何も家計の見直しをしなければ増えていきます。

借金でそれほど苦しまずに返済が終わる人とは、借金をしてから何らかの家計の改善を図った人なのです。住宅ローンや自動車ローンを借りたから、贅沢な生活を控えようとか、収入が増えるように頑張ろうとか、節約を頑張ろうとか、何か家計の見直しをした人なのです。

借金をしてしまったら、今までと同じような生活を続けていると、普通は状況がどんどん悪化していくので資金繰りが厳しくなっていきます。借金をしたら、収入を増やすか、支出を減らすように何かを変えていかないと状況が悪くなる一方なのです。

借金が増えている人が借金から抜け出すための考え方

借金が増えている人は大変危険な状態なので、一刻も早く手を打つ必要があります。

借金が増えていることの危なさを感じる

借金返済の第一歩は現状を直視することです。借金を抱えていても借金の問題から目を背けてしまって何とかなるさと考えることを放棄してしまう場合があります。しかし、借金は勝手に返済が終わることはありませんし、放っておくと増えていってしまう性質があります。借金が増えていることを直視し、危機感を持ちましょう。

今までと同じではダメなんだと心に刻む

借金が増えているということは、今までの生活・暮らしを続けていてはだめだということです。今までの過ごし方で借金が増えたなら、同じことを続けていると借金が増え続けてしまいます。何か今までの生活・暮らし方を見直して、家計の改善を図らないとだめなのです。借金を解決するためには、収入を増やすか支出を減らす必要がありますが、今できることから家計の見直しを始めていかなければいけません。

もうだめだと思ったら債務整理

借金で苦しんでいる人はたくさんいます。でも、たかが借金です。借金が返せなくなったからと言って人生に絶望を感じるのではなく、債務整理をして、人生をやり直すことを考えるべきです。自己破産や個人再生、特定調停や民事再生など債務整理にはいくつかの方法があります。

借金で苦しいと感じるのであれば、早めに専門家の方に相談しましょう。苦しんで悩み続けるよりも、未来に向けて解決方法を探すことの方が人生にプラスになります。

まとめ

  • 借金は増えていきやすい性質があります。借金はお金が無い人が借りることが多いですが、借金で利息の負担がのしかかるので、ますます生活が苦しくなり、更に借りてしまうという悪循環に陥りやすいのです。
  • 借金が増えているということは、今までと同じようなお金の使い方をしていてはダメなんだということです。借金が増えているのであれば、収入を増やすか、支出を減らすかして、今までの家計を見直す必要があります。

スポンサーリンク

【借金は放っておくと増えていく性質があるの記事は終わりです】

「借金と返済|お金を借りる」のページに戻る

最近よく読まれているページ

関連コンテンツ

関連コンテンツ(一部広告を含む場合があります)

家計・節約のおすすめページ

ページの先頭へ