生活に役立つお金の情報です。

パンパンに膨らむ財布は薄い財布より貯まらない

記事作成日:2015年6月13日
最終更新日:2016年4月26日

パンパンに膨れたお財布を持っている人は貯金しづらいと言われます。札束でお財布が膨らんでいる人は別ですが、財布がパンパンに膨れ上がっている人は、キャッシュカードやクレジットカードがたくさん入っている、ポイントカードやクーポンがたくさん入っている、レシートがたくさん入っているなど財布の中がぐちゃぐちゃになっています。お財布がカード類やレシートなどでパンパンに膨らんでいると、使いづらい財布となりお金が貯まりづらくなります。お財布の中身は整理して薄い財布を目指しましょう。薄い財布は持ち運びも便利です。

スポンサーリンク

整理されていないお財布はお金が逃げていく

パンパンに膨れ上がったお財布は一目見て雑な感じ、きれいではない感じがします。お財布の中に何が入っているか、お財布の中に入っているお金はいくらかなどお財布への関心が薄れてしまいます。

きれいではないお財布のことは自然と考えなくなってしまうのでお金に対する関心も無意識のうちに低くなってしまって、お金は雑な使い方になってしまいがちです。

お財布に入っているお金が分からないとお金が急に足りなくなってクレジットカードで支払いをしたり、ATMで手数料を支払ってお金を引き出してしたりするかもしれません。

キャッシュカードやクレジットカードは整理する

キャッシュカードやクレジットカードが何枚も入っている財布は良い財布ではありません。特にクレジットカードがたくさん入っている財布は問題があります。キャッシュカードやクレジットカードを整理して膨らんでいる財布から薄い財布を目指しましょう。

キャッシュカードはまとめて持ち歩かない

キャッシュカードは、意味もなく預金口座がたくさんあるのであれば管理の手間も考えて口座数は減らしましょう。キャッシュカードをたくさん持ち歩いていると、お財布を落としてしまった場合や盗まれてしまった場合に多額のお金を失うリスクがあります。預金口座を使い分けていて複数の口座がある場合も一度にすべてのキャッシュカードを持ち歩くのは考え物です。

クレジットカードは1枚か2枚に

クレジットカードもたくさんあること自体が問題です。クレジットカードが複数あると支払いの管理が大変ですし、ポイントなども集中せず分散して貯まるため使い勝手が悪くなります。

年会費無料ではないカードを複数持っている場合、無駄に年会費を支払うことにもなりかねません。

クレジットカードは1枚か2枚に集約して、他のカードは解約しましょう。また、2枚持っている場合もキャッシュカードと同じ理由で同時に持ち歩かない方がいいでしょう。

ポイントカードやクーポンは最低限に

ポイントカードやクーポンもお財布に溜めこみがちですが、整理しましょう。ポイントカードやクーポンをたくさん持っているとお金を使う原因になってしまうことがあります。ポイントカードやクーポンをたくさん持ち歩かないようにして薄い財布を目指しましょう。

ポイントカードは良くいくお店のものを

ポイントカードはたくさん持ち歩かないと、お店でポイントカードを忘れてしまうから損だと思っているかもしれませんが、良くいくお店のポイントカードだけ持ち歩いて、あまり行かないお店のポイントカードは行く時だけ持ち歩けば困ることはありません。いろんなお店に計画なくいくようであれば、買い物の習慣を見直さないとお金は貯まっていきません。

クーポンを持ち歩かず不要な買い物を防ぐ

クーポンも必要なものは持ち歩いてもいいですが、クーポンがあるから買ってしまうというのは要注意です。本当に必要なクーポン以外は持ち歩かないようにして、不必要な買い物をしないように気をつけましょう。

レシートは財布に溜めこまない

レシートをため込んでしまっているということは支出が把握できていないということになります。レシートの集計は月に1度すればいいのですが、お財布に溜めこむのではなく家で封筒やクリアファイルを用意して入れておいたり、家計簿に挟み込んだりしておきましょう。持ち歩く意味はありませんし、財布がぐちゃぐちゃになってしまいます。たくさんのレシートは財布をパンパンにしてしまうので、レシートはちゃんと出して薄い財布を目指しましょう。

まとめ

  • パンパンに膨らんでいるお財布は中身を整理して、薄い財布を目指しましょう。
  • カード類は整理して必要最低限にしましょう。クレジットカードをたくさん持っていても良いことがありません。
  • レシートはお財布に溜めこまないようにしましょう。レシートで財布が膨らむので、レシートはまめに出して財布が膨らまないようにしましょう。

スポンサーリンク

【パンパンに膨らむ財布は薄い財布より貯まらないの記事は終わりです】

「貯金と家計|お金を貯める」のページに戻る

最近よく読まれているページ

関連コンテンツ

関連コンテンツ(一部広告を含む場合があります)

家計・節約のおすすめページ

ページの先頭へ