生活に役立つお金の情報です。

人生のリスクの種類

記事作成日:2015年5月23日
最終更新日:2017年5月1日

人生には様々なリスクがありますが、大きく経済的なリスクと非経済的なリスクに分けることができます。人生のリスクについて考える場合には、経済的なリスクに目が行きがちですが、非経済的なリスクについても意識しておくことが大切です。

  • 経済的リスク
  • 非経済的リスク

スポンサーリンク

経済的リスク

経済的なリスクには次のようなものがあります。

  • 財産に関するリスク
  • 収入に関するリスク
  • 賠償責任に関するリスク

財産に関するリスク

財産に関するリスクとは、財産が減少してしまうリスクです。地震や洪水、台風などの自然災害や火災、爆発、自動車の衝突などの事故、盗難や詐欺などの犯罪などがあります。また、市場価格の変動により価値が低下してしまう場合もあります。不動産や自動車、貴金属や宝石類、家財、金融商品などの財産に関するリスクです。

収入に関するリスク

収入に関するリスクとは、収入が減少してしまうリスクです。病気やけがなどにより働けなくなってしまい収入が減少する場合や、勤務先の企業の業績不振による減給、リストラや倒産による失業により収入が減少する場合、自ら営んでいた事業が不振で収入が減少する場合、家族が死亡することで収入がなくなってしまう場合、老衰により働けなくなって収入が減少する場合などがあります。

賠償責任に関するリスク

賠償責任に関するリスクとは、他人に対して賠償責任を負うリスクで、通常は金銭的な負担が求められます。自動車事故や自らの不注意で他人に損害を与えてしまった場合には他人に対する賠償責任を負うことがあるほか、事業を営んでいる場合などには業務上の理由により他者に賠償責任を負う場合があります。

非経済的なリスク

非経済的なリスクには次のようなものがあります。直接経済的な影響がなくても間接的に経済的な影響がある場合が多いです。

  • 身体に関するリスク
  • 人間関係に関するリスク
  • 情報漏えいに関するリスク
  • 社会的信用や名誉に関するリスク

身体に関するリスク

身体に関するリスクとは、病気やけがなどにより死亡してしまったり、障害の状態となってしまったりするなど健康を害するリスクです。病気やけがによって死亡してしまうことや健康が害されること、自然災害や事故、事件などにより死亡したり健康が害されてしまうこと、食品の汚染や大気など環境の汚染が健康に影響することなどがあります。肉体的な健康が害されるだけではなく、ストレスなどにより精神的な健康が害される場合もあります。

人間関係に関するリスク

人間関係に関するリスクとは、夫婦や親子、兄弟などの親族や友人、職場の人などとの関係が悪化するリスクです。親族内での人間関係の悪化は夫婦間であれば離婚問題につながりますし、親子や兄弟間のトラブルは事業承継や相続などの場合に影響します。友人や職場の人などどの人間関係の悪化は、社会的信用や名誉に関するリスクや収入に関するリスクなどにつながる可能性があります。

情報漏えいに関するリスク

情報漏えいに関するリスクとは、自らの個人情報が漏えいするリスクです。住所や氏名、マイナンバーなどの個人情報が漏えいすると、何らかの犯罪に巻き込まれて、財産や収入、身体に関するリスクを負う場合があります。

社会的信用や名誉に関するリスク

社会的信用や名誉に関するリスクとは、自らの社会的な信用や名誉が何らかの要因によって低下するリスクです。人間関係がこじれることによる噂話などのほかに、インターネットのウエブサイトや掲示板、ソーシャルネットワークにおける噂話などから自らの社会的信用や名誉が失われる場合があります。

まとめ

  • 人生のリスクは、大きく経済的なリスクと非経済的なリスクに分けることができます。
  • 経済的なリスクには、財産に関するリスク、収入に関するリスク、賠償責任に関するリスクなどがあります。非経済的なリスクには、身体に関するリスク、人間関係に関するリスク、情報漏えいに関するリスク、社会的信用や名誉に関するリスクがあります。

スポンサーリンク

【人生のリスクの種類の記事は終わりです】

「お金の知識|お金と生活」のページに戻る

最近よく読まれているページ

関連コンテンツ

関連コンテンツ(一部広告を含む場合があります)

家計・節約のおすすめページ

ページの先頭へ