生活に役立つお金の情報です。

家電製品は必要最低限の機能のシンプルな家電を選ぶ

記事作成日:2017年3月17日

シンプルな家電

家電製品は高級だから良いとは限りません。家電製品は本来の必要最低限の機能だけあるものが安く、様々な付属的な機能が付くことによって高級化する傾向があります。高い家電製品だからと言って自分にとって良いとは限らず、使わない機能がたくさんついていて割高になってしまっていることがあります。家電製品など機能によって値段が大幅に変わる商品やサービスを購入する場合には、自分にとって必要な機能は何かを見極めて無駄に高いものを買わないようにしましょう。

スポンサーリンク

家電製品は機能がたくさん付くと高くなる

エアコンであれば冷暖房、冷蔵庫であれば冷やす、洗濯機であれば洗う、電子でレンジであれば暖める、録画機であれば録画するといったことが必要最低限の機能になりますが、最近の家電製品には様々な機能がつくことによって高級化する傾向があります。

エアコンであれば、センサーや自動お掃除機能など、冷蔵庫であれば急速冷凍など、洗濯機であれば乾燥機能、電子レンジであればオーブンやスチーム機能など、録画機であれば全番組の録画などが付属的な機能になります。

家電製品は本来の最低限の機能だけだと、差別化が出来ず、販売価格も抑えられてしまうため、メーカーは様々な機能を付け加えることによって高級化し、高い価格で販売しようとします。

自分は使わない機能もたくさんある

最近の家電製品はたくさんの機能が付いているものも多いです。確かに機能がたくさんついている家電は便利なようにも感じます。しかし、自分にとっては必要がない機能というものもたくさんあります。高機能な高級モデルを買ってみたけど、使わない機能ばかりで最低限のものでも良かったということは結構あります。

自分は何のために家電製品を買っているのかを考えて、何が必要で何が必要でないのか、どの機能を使いたいと思って買っているのかを考えて家電選びをすることが大切です。

必要最低限の機能が付いているシンプルな家電は節約になる

シンプルな家電を選ぶようにすると節約することができます。高級モデルの家電製品はたくさんの機能が付いていて便利かもしれませんが、使わない機能もたくさんあります。シンプルな家電製品でも自分が求めている最低限の機能があれば、問題なく使うことができます。

そんなに高いものはいらないんじゃないか、それは必要ないんじゃないかというように冷静に家電選びをすることで、家電製品に支払うお金を抑えて節約することができます。廉価モデル、シンプルな家電、機能が複雑でない家電製品を選ぶようにしましょう。家電製品の購入金額は大きいので、割安なものを買えればそれだけ大きな金額の節約になります。

シンプルなものは使いやすくメンテナンスしやすい

家電製品では高機能なものになると仕組みが複雑になって使いづらい、掃除などのメンテナンスがしづらくなってしまうものがあります。シンプルなものほど、使いやすく日常のメンテナンスも行いやすい傾向があります。調理家電などは様々な調理ができる代わりに部品をその都度付け替えて、なんてしていると使うこと自体が面倒になることがあります。

また仕組みが複雑になると家電製品のどこかが不調になる確率も高まることがあります。機能が1つだけの家電よりも機能が複数ある家電の方が、機能がたくさんある分だけどれかが不調になってしまう可能性も高まる場合があるのです。

まとめ

  • 家電製品は必要最低限の機能のものは安く、機能がたくさん付くと高級化する傾向があります。
  • 家電製品を選ぶ時に自分が必要な機能だけが付いているシンプルな家電を選ぶようにすると節約になります。

スポンサーリンク

【家電製品は必要最低限の機能のシンプルな家電を選ぶの記事は終わりです】

「節約と支出|お金の使い方」のページに戻る

最近よく読まれているページ

関連コンテンツ

関連コンテンツ(一部広告を含む場合があります)

家計・節約のおすすめページ

ページの先頭へ